お知らせ

発酵の紙芝居ってなぁに?

こんにちは(*^^*)
紙芝居作家の和田郁美です☘

今日はなぜこの紙芝居を作ろうと思ったかを描こうと思います✨

私は昔マッサージの勉強を8ヶ月程していたのですが、
マッサージ時の摩擦で手荒れがひどく…
最後は指紋までなくなってしまったのです( ; _ ; )/

それから体質改善をしようと勉強し始め、辿り着いたのが『糀✨』
その栄養価にびっくり!!
image
それから『糀』から生み出される
天然醸造みそ、甘酒、塩糀、しょうゆ糀を生活に取り入れる実験を始めてみると…

ここ1年間病院にもエステにも行かなくなったのに
お肌も綺麗になって✨
食べても太らなくなって✨
30歳の今が1番元気なのです😳

体で実感できて『これだ!😊』と思いました✨

そして溺愛している7歳と5歳の姪っ子に
『これは絶対伝えないと!!』
と姪っ子バカな私は思いました( ̄^ ̄)ゞ

でも
『微生物』『発酵』『酵素』etc
大人の私でもよくわからない(>人<;)💦
知らない単語は頭が拒否してしまいませんか?

…でも『なんか可愛いキャラクター』にしたら、すっと頭の中に入ってくるんじゃないかなぁ…

と考えて紙芝居が生まれました☘✨

発酵食品を作ってくれる糀菌の『こうじぃ』
image

人間の体になくてはならない『こうそちゃん』
image

7歳の姪っ子はこうそちゃんの絵がお気に入り♡
こうそちゃんのお仕事のお話を紙芝居で伝えたら…

ご飯を100回かんで食べるようになりました(=´∀`)人(´∀`=)
(おばちゃん嬉しかった〜!!✨)

5歳の姪っ子は
糀の味が気に入り、糀だけをそのまま食べたいとおねだりする様になりました。
(体に良いからいいのですが、そのまま食べる人はあまりいません…(=゚ω゚)ノ)

なにがヒットするかは分かりませんねぇ( ? _ ? )

でも
☘糀と触れ合うこと
☘12個の絵とお話しから
『その子その子の持っている感性』
を刺激して、得るものがあるのではないかと思っています😊

最近は『糀』の魅力が再確認されてきて
TVや雑誌での特集
発酵教室も増えてきました!✨

でも『子供向けの教室』ってないのですよね〜(._.)
発酵食品を作る作業って実は簡単だし
子供は絶対好きなのに…(._.)
これを知らないなんてもったいない!!
と『夏限定』で企画してもらっちゃいました(*^^*)♬

☘親子で楽しみながら勉強できる
☘紙芝居を使い、その子の感性を刺激して、何かを感じてもらう

この時間は他では作れない時間だと自負しております✨

〜夏休み限定〜発酵クラブ
子供達からなにが生み出されるのか…✨
楽しみです!(*^^*)

image
『こうじぃも楽しみでしょうがないでやんす♬』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る