かもし堂のこだわり
「私たちの体は私たちの食べた物で出来ています。」
だからこそ美味しくて健康にいいものを。

日本各地から取り寄せた
”本物の発酵食品”が味わえる数少ない専門店。
それが発酵蔵カフェかもし堂です。

日本が世界有数の長寿の国といわれているのは、
和食中心の日本食の存在が大きく関係していることは
疑いようがありません。
健康に良いとされる和食には、味噌や醤油、漬物といった
古来より親しまれている発酵食品が
必ずといっていいほど入っています。

日本が世界有数の長寿の国といわれているのは、
和食中心の日本食の存在が大きく関係していることは
疑いようがありません。
健康に良いとされる和食には、味噌やぬか、酒といった
古来より親しまれている発酵食品が
必ずといっていいほど入っています。

“かもし”は「醸造 (じょうぞう) 」の
「醸す (かもす)」から取ったもの。
「醸す」を辞書で調べると、
麹(こうじ)を発酵させて、酒・醤油などをつくる。醸造する。
ある状態・雰囲気などを生みだす とあります。

例えば、一粒の大豆に糀菌や納豆菌など様々な微生物が関与して熟成発酵することで、大豆が味噌になったり醤油になったりというように、お客様や従業員など、多くの人の意見やアイデアを取り入れ、まさに熟成発酵するように、どんどん良い方向へと進化を遂げていきたい。

そんな思いから「かもし堂」と名付けました。
じっくりと熟成発酵させた本物の味を、
是非お試しください。

ページ上部へ戻る